日々のこと 


日々のこと _e0063463_07582386.jpg


最近「ジェンダー」界隈の記事をネットニュースで見ることが多いです

権利を主張するのは結構ですが
言葉じりをとらえてイチャモンつけるのは違うと思います

企業の動きを見ても
マイノリティやジェンダーレスへの配慮、歩み寄りなのか?
めんどくさいのでクレーム回避なのか?
よくわからないです

ミスター・ポテトヘッドとか
レディース&ジェントルメンとか
お母さん食堂とか
わきまえないとか
飲み会を断らないとか(←これは違う)

***

そんなん言ったら
社交ダンスどうすんだろ?

男性のリード女性のフォローがあって成立してるダンス
ルンバの表現は「男女の愛」

男性がダンスを作っていくという概念は否めないけど
「会話」であったり「対話」であったり
「真剣勝負」だったりもするんだよね

ダンスの世界にもジェンダーの波が来て
指導やレッスンの解釈も変わってくるのかな
「女性らしくしなやかに」
みたいなことは言えなくなるのかな?

男性リーダー女性パートナー・・じゃなくて
誰がどちらをやっても良いとか

まぁ、アゲアシをとろうと思えば
いくらでもとれてしまうわけです

***

写真と記事、またもや
全く関係ありませんね・・(^^)


玉ねぎに罪はありません(笑)

ちなみに
ワタクシ
飲み会を断わらない女です


日々のこと _e0063463_21224156.png


EOS Kiss X7 with INDUSTAR-61L/Z-MC 50mm/f2.8

by pote-sala | 2021-03-27 06:21 | 写真

私のこと、ときに家族のこと


by pote-sala