1*ときどき*5 私のこと、ときに家族のこと

徳山に戻る船上から

e0063463_08004297.jpg
e0063463_08024610.jpg
e0063463_08035001.jpg
e0063463_06524925.jpg
e0063463_08055846.jpg
海鳥に見送られ、青いきりんを眺めながらの帰り道
e0063463_21224156.png
EOS Kiss X7

トラックバックURL : https://potesala.exblog.jp/tb/24683580
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by moco-mo-coco at 2016-09-27 09:43
poteちゃん おはよう♪

並んだかもめ?うみねこ?さん達も
おかえりーとか、いってらっしゃい。とか
思いながら見てたりして^^
船酔いしちゃうから乗るのは苦手なんだけど
お薬飲んで(笑)沖縄で乗った船を思い出した♪
船から見る景色もいいね♪
青いきりんさんは初めて見るかも*^ ^*
↓のキリンさん。確かに!
私が初めて見たのはお台場に並んだ姿で
都会ってすごいなーーと思ったんだった^^
いつもpoteちゃんのお写真楽しみにしてまーす♪
素敵なお写真をありがとう*^ー^*
Commented by のんのんのっこ at 2016-09-27 13:56 x
こんにちは。

島から市街地への海路。
船から見える景色や海の表情の変化が、
過去から現在への旅のようでもありますね。
すれ違ったパナマ船籍のカラー写真が、その境界線…

1枚目、見事なほどずらりと並んだカモメがお見送り。
次の、船体の隙間からの景色からは、pote-salaさんの気持ちも伝わってきます。
帰路の目的地が近づくと、
一気に現実に引き戻されるような感じと同時に、ホッとするんですよね。
中身の濃い、いい旅をしてこられましたね。
Commented by aki-carvinglover at 2016-09-27 14:14
poteさんの写真みてて、あ、私、船は後ろ姿の方が好きなんだ!って新たな自分を知ったよ。
港町でも場所が変われば根付いたものもちがくってそれぞれの風景になっていくんだね。
だから見てて飽きないんだろうな〜(*^^*)
Commented by enjoy_sealife at 2016-09-27 20:01
下田、湘南の海は、観光地や住宅地が建ち並ぶ。
横浜、東京湾は海沿いに工場が多く、タンカーや
キリンさんが活躍している。

お写真を拝見していると、瀬戸内海は、海を介し、
人と船が行き交っていて、こちらの海とはまったく
表情が違うように思います。
瀬戸内海の特徴をうまく表現されているのかな?と
勝手に思ってしまいました。ウットリですよ(*´ー`*)
Commented by yu_r_ho at 2016-09-27 21:33
海鳥がずらっと並んでるのいいな♪いいな♪
「poteさん、また来てね~」って言ってますよ^^
3枚目の赤い浮き輪とか水色のアイテムの色が可愛い*^^*
poteさんのお写真で改めてタンカーを見て
可愛くもありかっこよくもあって、やっぱり好きだな!と思いました^^
船写真終わってしまうの-!?
下田の船写真もお待ちしております♪
Commented by harurei at 2016-09-28 02:15
何だか俳句的な情景・・・
キーワードは「徳山」「秋」「海鳥」「青いきりん」「レゴ」

では一句どうぞ!(ぉ
Commented by pote-sala at 2016-09-29 07:24
★mocoちゃん
は~~い♪
かもめもうみねこも区別つかないから
まとめて「海鳥」で♪(=^▽^=)
海鳥たちが並んだ様子ってどうしてこう
可愛いんでしょね♪
船酔いは辛いよ~~。
バスなら「停めてーー」って言えるけど、
船じゃ逃げ場がないもの。
波をずっと見てるとダメだね。

そうそう、都会ってすごいよ。
でっかいモノたくさん建ってるんだもんね。
機会があったら東京国際フォーラム行ってみたい。
腕やセンスがどうこう以前にきっと気後れしちゃうんだろうな。
Commented by pote-sala at 2016-09-29 07:32
★のんのんのっこさん
は~~い♪

まるで時間旅行。
嬉しいコメントをありがとうございます。
海に浮かぶ大きなタンカーがそこここに・・。
伊豆にはない風景をしっかり堪能してきました。
Commented by pote-sala at 2016-09-29 07:41
★akiちゃん
船体って美しいと思うの。
飛行機もそうだけど、船は特に・・。
(そして私は客船より貨物船のほうに萌え)
船は英語では女性名詞=後姿が美しいと勝手に
結び付けている私です。
見る風景は伊豆や横浜と違うけど、
ここでも船が生活に密着しているんだな・・って
実感したよ。
Commented by pote-sala at 2016-09-29 07:48
★シュウイチさん
わお、ウットリしてくださってありがとうございます。
海との付き合い方、伊豆や湘南とは違いますよね。
瀬戸内に浮かぶ島々のほかに四国、九州とも結ばれていて
船が交通機関としてより人々の生活に密着しているなと
感じました。
またタンカーに大手石油会社の名前が入ったタンクがあったりと「あー、土地柄だな」と・・。
下田で見る大型貨物船は「風待ち」の通りすがりさんばかりですから・・。
Commented by pote-sala at 2016-09-29 07:55
★ゆうほさん
島に着いたときは気づかなかった海鳥さんたちです。
うん、また来てね、って見送ってくれたんだね。
晴れた日に瀬戸内に出たいもん。
また行きたい。

港や船っていつまでも見ていたい風景。
もう少し徳山の風景+αが続きます。

下田の河岸にも久しぶりに行ってみよう。
Commented by pote-sala at 2016-09-29 07:58
★はるれいさん
はるさんならピントあわせながら
一句浮かぶんだろうなぁ。

雨模様ということもあって
しみじみとした瀬戸内の風景だったよ。
波が静かだから余計そう感じるのかも・・。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by pote-sala | 2016-09-27 07:56 | 写真 | Trackback | Comments(12)