1*ときどき*5 私のこと、ときに家族のこと

たまには時事ネタ

歩くぞ、と決めて3日目の今日。
玄関開けたら雨でした・・。

宮崎駿さんがアカデミー名誉賞なるものを受賞されました。
ジブリ作品好きなのですが
「耳をすませば」以降を見てないなあ。

ジブリ映画で描かれる女性は強くしっかり者で
主人公もそうなのですが、
脇役につい、注目してしまう私です。
ナウシカの城ババ様、ラピュタの空中海賊のママ、魔女宅のパンやの奥さん。
主人公にべったりくっついてサポートするポジションではない。
でも彼女らのちょっとした一言に主人公に対する「愛」を感じるんだなぁ。
そして世の男たちへの「皮肉」も込められているような気もするのです。

e0063463_07520992.jpg
逃げ遅れたまっくろくろすけ、見つけました。

トラックバックURL : https://potesala.exblog.jp/tb/22562067
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by iyim2012 at 2014-11-12 12:20
大人も子供も大好きなジブリ作品。
私も娘家族達も大好きです。
ずいぶん昔の作品でも、普通に新鮮に楽しめますもんね。
描かれてる女性が、強くしっかり者・・・
言えてますね~ 強くて芯があって優しくて・・・
「風立ちぬ」の菜穂子なんかそんな女性像そのものでした。
また機会があれば見てくださいね~(^_-)-☆
Commented by toritai2012 at 2014-11-12 12:50
ジブリ作品、確かに出てくる女性たちは強いですね(^^;
現在に於いても通じると思いますよ(笑)
私もジブリ作品は好きで全部見ていますが、
あの作品で描かれている人間像は素晴らしいですね。
Commented by jiroemon0310 at 2014-11-12 18:58
おっ!

真っ黒黒助だ!(笑)
どんぐりだらけの我が家にネコバスが来るのが楽しみなニャーコと治郎右衛門夫婦ですw(^_-)-☆
Commented by pote-sala at 2014-11-12 20:21
☆ユミさん
幅広い世代から愛されているジブリ作品。
子供は単純にファンタジーを楽しみ、大人になったら
宮崎監督から出された「課題」について考える。
私はそんな風にとらえています。
「風立ちぬ」見たかったんです。
ジブリ作品の女性達、魅力いっぱいです。
Commented by pote-sala at 2014-11-12 20:25
☆のぶさん
でしょう?
くじけないし、戦うし、夢持ってるし。
魅力的な女性がいっぱい出てきます♪
対峙し合う立場同士の者でもそれぞれに思い、願い、
信念があり、誰が正しく誰が悪い、と言えない難しさもありますね。
Commented by pote-sala at 2014-11-12 20:26
☆治郎右衛門さん
治郎右衛門さんが拾ってきたどんぐりより、
いくつか多くおうちにありませんか??
もしかしたらトトロが落としていったどんぐりが
あるかもしれませんよ~(o^―^o)ニコ
Commented by emily1105 at 2014-11-12 22:59
こんばんは。
あ、ほんとだ!まっくろくろすけ!(笑)
私は去年、風立ちぬの特別試写会に行きましたよ。まわりは泣いてないのに、何故か私だけ号泣!一緒に行ったしぃさんにドン引きされたのを覚えています(笑)
そう言われてみれば、ジブリの女性たちは芯の強い人ばかりですね。
Commented by pote-sala at 2014-11-13 06:32
☆emilyさん
ね♪
こんなところにまっくろくろすけがいました。
風立ちぬ、見たのですね。
号泣されたのはきっとemilyさんの心をゆさぶる何かが
あったからでしょう。
私はいまだにナウシカの最後で泣きます。
ジブリの女性たちは迷いながらも「きちんと考える」姿勢が強さを感じさせるように思います。
Commented by nyanko4116 at 2014-11-13 17:03
魔女宅のパン屋のオソノさん!
私も大好き^^♪
同じく魔女宅のニシンのパイの奥様!!
ああいうおばあちゃまになろうと心に決めてます(ムリムリ・・・)
ちなみに女性主人公では断トツで
耳をすませばの月島雫に1票です♪
Commented by pote-sala at 2014-11-13 21:28
☆にゃんこさん
こちらの記事にもコメントをありがとうございます。
「おソノさん、いい人ね!」と言うキキに
あっはっはぁ!ってあのさっぱりした性格がいいのですよ~。
そしてニシンのパイのおばあちゃまの穏やかなお顔。
そうそう、あんな可愛らしいおばあちゃまを目指しましょう。
雫さんに1票入りましたぁ!
次女も雫が好きでした。夢ばかり見ていられない、
でも、何をどう頑張ればいいかわからない。
そんな姿に共感したのかな。う~ん、思春期!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by pote-sala | 2014-11-12 08:16 | 日記 | Trackback | Comments(10)