1*ときどき*5 私のこと、ときに家族のこと

お祭り報告

地域のお祭りが終わりました。
心配していた台風の影響を受けることなく無事宮入致しました。
今回次女は参加できませんでしたが、名前入りの提灯を飾っていただきました。
これ、びよ~~んって伸ばして飾るんだけど、名前出ちゃうから畳んだままの写真で失礼をば・・。
e0063463_19523918.jpg
pote家女衆は雪駄、Zenさんは地下足袋。
e0063463_16524252.jpg

さて出発です。
e0063463_16533258.jpg
6基の「お道具」がぶつかり合う「喧嘩」
巡行中何度も見せてくれました。
燃えます!!そして1基、飾りが壊れてますな・・・( ̄ー ̄)ニヤリ
e0063463_16573925.jpg
お宮前での揃い打ち披露。
2台ある太鼓を一緒に笛、三味線とともに打ち鳴らします。
5曲披露したうち1曲、叩かせていただきました。
e0063463_06411367.jpg

2日目祭りの終盤戦。
宮入直前。
見るほうもやるほうも興奮が高まります。
笛も三味線も太鼓もずっと鳴らしっぱなしです。
e0063463_16585117.jpg
あの鳥居めがけて「お道具」が1基ずつ勢いよく突っ込んでいきます。
写真ではお道具が左側にありますが、宮入のときは反対側に並びます。
鳥居の正面でなく(こちらから見て)右横から突っ込んでいくので急カーブを描いて宮入することになります。
e0063463_16592623.jpg
e0063463_17083364.jpg
和気あいあいとした田舎の小さな小さなお祭りです。
こんなおばさんを「姐さん、姐さん」と仲間に入れてくれるあったか~いお祭り。
みんな、ありがとう~~。楽しかったです。

(今日の記事に載せた写真は全部スマホで撮りました。)



トラックバックURL : https://potesala.exblog.jp/tb/22474355
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sugishoo at 2014-10-15 09:14
おはようございます、 pote-salaさん
雄壮な祭りが、二日間にわたり盛り上がりますね!
喧嘩祭り的なぶつかり合いも、昔からの言い伝えあるでしょうね。
お疲れ様でした。
筋肉痛は今日ぐらいからですか?
Commented by iris304 at 2014-10-15 11:12
こんにちは

お疲れさまでした。
台風にぶつからなくて良かったですね〜
ぶつかり合いが地域の結束を高めて受け継がれていくのですね〜

もうすっかりここに馴染まれているのですね。
太鼓 叩いたのですね〜
格好いいでしょうね 。

私は生み育ちなので
実家のお祭りは御神輿が海に入りますが
4月で寒くて 波にあおられる御神輿が転覆?してしまうのでは
担いでいる近所のおじさんやお兄さんが波に飲まれてしまうのでは?と
不安と恐怖だけが残っています。
今は なぜか7月に変わったそうですが。

片付けも大変ですよね〜
最後まで 頑張ってくさいね。
ゆっくり お休みになってくださーい ❤

Commented by angel_44 at 2014-10-15 12:01
なんかメチャ楽しそうなお祭ですね。
いっぱい特色があって地域の結束もできて、ホンマわが町のだんじりただ引いているお祭りと雲泥の差やわ!!nagomi
Commented by nyanko4116 at 2014-10-15 17:41
お疲れ様でした!!
そして渾身のルポありがとう~♪
お祭りの迫力がバッチリ伝わってきました。
今はもうすでに、お祭りまであと36?日!!(笑)・・・の心境でしょうか^^
Commented by pote-sala at 2014-10-15 20:37
☆sugishooさん
2日間地域は大盛り上がりでした。
基本的には「お道具」は1基ずつ巡行するのですが、
時々ぶつかりあいを見せてくれます。
筋肉痛になる要素、私にはないのですが、2日間歩きっぱなしだったのでだるいです( '艸`*)
Commented by pote-sala at 2014-10-15 20:44
☆あいりすさん
台風に関しては本当に感謝しています。
小さな田舎の集落で、みんな幼い頃から一緒に育った同士。
ほんっとに仲良しです。もちろん他所から来た人たちも仲間に入っています。(私たち夫婦がそのいい例です。)
お祭りの太鼓、どーんと叩くとスカっとしますよ。

海に御神輿が入る祭り、伊豆半島でもあります。
荘厳ですね。
お祭りは見ていてワクワクするんですが、心のどこかで何か不安を感じることがあるんです。
それはきっとあいりすさんが故郷のお祭りを見て抱いたものと
似ていると思います。
台風が行ったあとお天気が良くなくてお衣装がいまだ片付きません。
ゆっくりやりま~す。
Commented by pote-sala at 2014-10-15 20:46
☆nagomiさん
めっちゃくちゃ楽しいお祭りですよ。
賑やかで勇ましくて。そして誰かがなんかしら馬鹿げたことしてみたり。
だんじりって勢い良く走って引き回すのだと思っていたけど、
地域によって色々なのかな。
Commented by pote-sala at 2014-10-15 20:48
☆にゃんこさん
祭りに参加しながら何とかいい写真を撮りたいと
まあ欲張りな私です。
祭りが終わって気持ちを切り替えるには
「祭りまであと365日!」の掛け声かな。
あの手ぬぐいのように、ね。
Commented by anne-lee at 2014-10-16 22:38
おらが街のお祭りは6月。2日間としてもだいだいどちらかが雨かな。
古くからあるお祭りのようだけど、今はもう楽しむ事もないかな。
お店も並ぶけど、もう行く事も無くなった。

お祭りに熱くなれるっていいよね。pote-salaさんの街での
楽しさが伝わってきます。
Commented by pote-sala at 2014-10-17 06:53
☆anne-leeさん
6月では雨になる確率高いですね。
こちらでも必ずと言っていいほど1日は雨になるってお祭りありますよ。
秋なんですけどね。
anne-leeさんもたまにひょいっと地元のお祭りを
見に行ったら何か発見があるかも、です。
私ら祭りバカはそうやって他人をお祭りに引き込もうとします
(・∀・)ニヤニヤ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by pote-sala | 2014-10-15 06:07 | ジモティ | Trackback | Comments(10)