1*ときどき*5 私のこと、ときに家族のこと

あれでいいのよ!

また、「冬ソナ」を見た余韻に浸っている。
大体日曜日はそうだ。仕事をしながらも「ちゃららら・・・ん♪・・・」とオープニングのピアノの音がグルグルと頭の中で繰り返されて、なんとなく自分は「いい女」気分だ。

私はヨンはヨンでもヨンハさんの方がスキ。
(あえて私は彼をヨン君と呼ぶことにする。)
ドラマの中でも、ミニョンよりサンヒョク。

「いい人なんだけど・・。」的存在のサンヒョクが昨日は暴走寸前。

結構寛大な「愛」でユジンを包んであげてたサンヒョク。

意外や意外。
「男のエゴと純情」丸出しな一面もあったわけですね。
「そんな男、俺が忘れさせてやる。」ぐらい言うかな、って思ったんだけど・・。

そう、でも奪えない。
さらに、落ち込んじゃうところがサンヒョクなんだよね。

絶妙のタイミングでユジンに電話を入れて探しに行くような「思いの強さ」と「スマートさ」までは持ち合わせてないんだよね。

まあ、女がどちらで「コロッ」といくかといえばそりゃぁ、ミニョンのような気配り、行動力でしょ。

それでも私はサンヒョクが憎めないんだなぁ。
by pote-sala | 2004-05-30 18:56 | 冬ソナにひたるわよ!