1*ときどき*5 私のこと、ときに家族のこと

海の見えるお宮から

e0063463_21200070.jpg
e0063463_21180518.jpg
e0063463_22084617.jpg
e0063463_21194948.jpg
e0063463_21202645.jpg
e0063463_21193878.jpg
静かに船の行き来を
見守っている下田龍神宮

下田 弁天島にて

ここは吉田松陰がアメリカへの密航を
企てた地
e0063463_21224156.png
EOS Kiss X7

トラックバックURL : http://potesala.exblog.jp/tb/24119486
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by のんのんのっこ at 2016-02-08 10:58 x
おはようございます。

1枚目、すっかり擦り切れて、
多くの参拝者が海の安全を願ったのでしょうね。

静かに水をたたえた手水鉢(?)や、
柵越しに見下ろした波打ち際も何とも言えない情緒があります。

海とは切っても切れないお土地柄。
どのお写真も、拝見しているうちに
吉田松陰の時代までタイムスリップしそうな感じさえします。
Commented by moco-mo-coco at 2016-02-08 11:25
poteちゃん おはよう♪

神社の写真は気持ちがキュッと引き締まるような気がする。
行き交う船をここで見守ってくれてるんだね^^
今日もこの場所で静かに見守ってくれてるんだろうな。
なんてお写真見ながらふと思った*^ ^*
どのお写真も素敵♪
今日もありがとう*^ ^*
Commented by chocoyan2 at 2016-02-08 13:04
海が見えるお宮って素敵ですね(^^)
天気が良い日ならいつまでもボーっと眺めて居たいです。
松陰先生もここから海を眺めながら
どんな気持ちを感じていたんでしょう・・・行ってみたい♪
Commented by enjoy_sealife at 2016-02-08 13:55
写真から聞こえてくる・・・大好きな弁天島の波の音。
かみさんが子供の頃、毎日弁天で遊んでいたそうです。

私にとっても弁天島は特別な場所。
黒船の花火を見たり、猫と遊んだり、新盆の時は漁船に乗って、
精霊流しにも行きました。かみさんのお父さんが浜に行ってくる
と言うと、弁天で近所のおじさんと話をしていた光景が目に浮かびます。

良い思い出、辛い思い出、弁天島にはどちらもあります。
かみさんいわく、今は江の島が弁天の代わりと言っていました。
色んなことを思い出しました。ありがとうございます(*´ー`*)
Commented by maxiah1818 at 2016-02-08 22:41
海の側の神社なんですね。
神様もいい景色を見て気持ち良いと思います^^
きっと地元のみなさんに愛されているんだろうな。
と、poteさんの優しい目線の写真を見て思いました。
Commented by pote-sala at 2016-02-09 21:14
★のんのんのっこさん
は~~い♪
地元の人がお参りし、そして海の風にさらされて。
ただひたすらに見守ってくれています。
松陰は波の音を聞きながら、新しい世を思い描いていたのでしょう。
私もしばし、幕末へと思いをはせてみました。
Commented by pote-sala at 2016-02-09 21:20
★mocoちゃん
は~~い♪
静かな神社だったよ。海の遠くまでを見ているようだった。
こうやっていつもいつも、海の安全を見守ってくれているんだね。

mocoちゃんの今日のポスト、ぐっときたわぁ~。
風を受けて走ってきたのね。
Commented by pote-sala at 2016-02-09 21:28
★chocoさん
海が見える、その名も龍神宮。
眺めがいいですよ。ちょうど港を出る船を見送ることができました。
松陰はこの港から大海原へと出て行くことはできなかったけど、
いろんな人に多大な影響を与えたんですよね。
アメリカへ行ってしまっていたら、歴史は変わってしまっていたのかも・・?
Commented by aki-carvinglover at 2016-02-09 21:29
海に出て行く沢山の人達を見守っているんだね〜。
同じ場所が過去につながって未来につながって。
なんかイイね。
Commented by pote-sala at 2016-02-09 21:37
★シュウイチさん
うみちかの奥様の幼いころの遊び場だったのですね。
そして、お2人の思い出の場所。
少し歩いただけですが、心地よい潮風が吹く静かな場所でした。
綺麗な公園も整備されていますね。
真正面に海を見ながらベンチでのんびりするのもいいなーっと思いました。
Commented by pote-sala at 2016-02-09 21:51
★あいさん
海に向かって建っています。
お天気がいい日には神様が深呼吸してるかもしれませんよ!?
海を見守るように建つ鳥居をよく見かけます。
生活の中にすっと溶け込んでいる、そんな気がします。
Commented by pote-sala at 2016-02-09 21:56
★akiちゃん
日本の歴史のほんの1部分かもしれないけど、
松陰がいたから、今の日本がある。
繋がってるんだよね。
そしてこれからもお宮さんを大切に思う気持ちも
続いていくと思うんだ。
名前
URL
削除用パスワード
by pote-sala | 2016-02-08 08:00 | 写真 | Trackback | Comments(12)